Distance

事務所推し。Happy-Glad-Lucky-Loveのフルコース

指原莉乃ちゃんへ平成最後のファンレター /ジャニヲタブログ番外編

 

指原莉乃さん、HKT48 ご卒業おめでとうございます

 

 

f:id:Milkyway37:20190430001301j:image

 

 

さしこちゃんの最後の姿は本当美しくて、

綺麗で、かっこよくて。

この日が来ちゃうのは凄く凄く寂しかったけど、最後までさしこちゃんらしいアイドルを貫いてて今はとってもスッキリした気持ちでさしこちゃんがHKT48 を卒業した世界を生きられてます。

 

 

と言っても…HKT48 Mobileを開いて推しメン

の登録が未登録になっていてやっぱ悲しかった。

 

 

 

気づけばさしこちゃんをきっかけとして、

どんどんのめり込んでいったHKT48

 

 

小さい頃からアイドルが大好きで、モーニング娘AKB48と順当に女子ドルにハマったもののずっと在宅のユルヲタだった私を、

コンサート、握手会、写真会って色んな経験ができました。

 

 

 

コンサートの話に戻ると、

オープニングの映像が始まって、さしこちゃんがモーニング娘。にハマった幼少期を回想してるシーンをみた瞬間から涙が止まらなかった。

 

卒業コンサートの現場で、多分勝手に本当勝手にさしこちゃんのアイドルとしての人生を私の夢と置き換えてたのかもしれない。

小さい頃ずっと憧れてたモーニング娘。私もテレビの前で踊ってたし、歌ってたしその頃はいつか私もって、心のどこかでは思ってたから、あの映像をみてその夢を叶えたさしこちゃんに今まで以上の尊敬と感謝が溢れ出てきちゃったんだよね。

 

セットリストとか、演出とか語れる程語彙力もなければ考察力もなくて、語れる程貢献できたヲタクでもないから、本当流しながらブログを読み進めていただきたいんだけど…

 

 

控えめに言っても最高のライブだったよね。

指原莉乃卒業コンサートである事はもちろん、HKT48 の新しい門出としては最高すぎるステージだった。

 

HKT48 らしい可愛らしくてフレッシュで楽しくてブチ上がるセットリストが主で、一瞬一瞬でさしこちゃんの最後の日である事を忘れてしまいそうな瞬間さえあった。

 

さしこちゃんレベルになるともちろんOBゲストとか AKBの主要メンバーのゲストとか確実に見所になる部分も贅沢だなと思うくらい詰め込まれてて、でもその演出がぎゅっとコンパクトに収まってたのも印象的だったかも。

もっともっと贅沢にたっぷり使ってもいい気もするのに、コンサートの軸にHKT48指原莉乃がしっかり立ってて流石だなと思った。

 

 

だからこそ、大型ビジョンに映し出されるメンバーとのツーショットを見る度にこんな瞬間も最後なのか…と悲しくなるし隣に並ぶメンバーは心の内にどんな気持ちを抱えて写ってるんだろう。とか思ったりしてね…なるべく沢山多くの人と2人になる瞬間があったよね?

 

 

 

以前公開した指原莉乃監督のHKT48 のドキュメンタリーをふと思い出して、さしこちゃんのメンバー一人一人に対する想いとかメンバー同士の想いとかHKT48 に強く感じた絆が公開から年を重ねて更に強くなってて、あの時のメンバーに今を見せてあげたいとすら思った…。

 

 

(そういえばこのブログの閲覧数がとんでもない数になった事が何度かあって、ツイッターとかまとめサイト?みたいなのでドキュメンタリー映画について勝手に語った記事が載ってたみたいで多くの人に見てもらえて正直ビックリしました。一度も触れてなかったので今更ですが閲覧ありがとうございます!ジャニヲタ目線でHKT48ドキュメンタリー映画を語る - Distance

 

 

 

 

映画の中でも以外でも度々口にしてた、さしこちゃんがいなくなった後のHKT48 について、

さしこちゃんがHKT48 に与えてくれたものが私が感じるよりずっとずっと大きいからこそ不安も大きいんだと思うけど、さしこちゃんが直ぐにでも咲かせる事が出来そうな素敵な芽を沢山残してくれたから早くその花を満開にしてさしこちゃんにプレゼントして欲しいな。なんて上手いこと言ってみる…

 

 

さしこちゃんがいなくなったら…って部分では今回のコンサートに参加できなかったはるっぴとさくらたん。ずっと一線で引っ張ってきてドキュメンタリーでもさしこちゃんから絶大な信頼と期待を寄せられてるフロントメンバーだったから誰よりも今回の卒業について感じるものがあったんじゃないかな??

 

 

2018年の橋

さしこちゃんとはるっぴとさくらたんと

みおちゃんとめるちゃんの

HKT48 の顔といっても過言じゃない5人のユニット曲。

 

片道切符を握りしめ故郷を出ていった彼氏を

結婚式をあげるために何年か振りに彼女が故郷に連れてきてくれて、改めて故郷の良さを知る曲?最後に戻るべき場所はここ。

 

(要約があってるのかはわからない…)

 

この歌詞を書いた時どんな気持ちで書いたのかは知らないけど、

はるっぴ抜きで4人で涙を流した歌唱だったり、今回のみおめる、さっしーの歌唱だったり、偶然なのか別の場所で頑張るはるっぴとさくらたんへいつかはこの場所(HKT48のステージ)でってメッセージみたいだなって涙なしでは見れなかった所に3人の涙とさしこちゃんの「さくらとはるっぴに届けー」ははるっぴ推しとしては嬉しかったし、嗚咽レベルの号泣だった。

 

 

いつか、5人で歌える日が来ますように…

 

 

 

今 君を想うも

さっしーの卒コンなのに、今日来れなかった3人も一緒にやりたかった…。

に全てが溢れてて…

 

あとは、

はなちゃんのお手紙の文章で一番好きだったのが

「はなはHKT48 が大好きです。優しくて可愛くて面白くて本当に素敵だなと思うメンバーがたくさんいて、毎回毎回大好きな気持ちでいっぱいになります。大好きなHKT、いつもその中心にさっしーさんがいました。さっしーさんがいるだけで、周りのみんなが魔法みたいにパッと笑顔になります。さっしーさんがいるとみんな嬉しくてお話が止まらなくなります」

 

この部分。

HKT48 の魅力がぎゅっと詰め込まれてて、

さっしーとはなちゃんを見守る周りのメンバーが優しくて、横浜スタジアムの中がピンク色の空気になって一気にさしこちゃんの卒業が、悲しいだけじゃないHKT48 の未来を明るく照らす卒業になった気がした。

 

 

 

いつだってそばにいる  は

涙をこぼしちゃいけない

いい思い出まで流れちゃうよ

 

の歌詞が心に染みて、、

本当こんなに泣くか…というくらい泣いていた私の涙をグッとこらえたのに

 

寂しいんだ

いつまでもそばにいて

 

でまた滝のようなに涙が溢れちゃったけど。

 

 

この曲アイドルの卒業ソングとしては

神ソングすぎるな。(さっきも言ったな…)

 

 

 

長くなっちゃったから最後に。

 

さしこちゃんの本当に本当に最後の曲が

「桜、みんなで食べた」

だったのもう期待を裏切らなすぎる、いや、ある意味裏切って来た?(恋チュンやった時点でフィナーレ感が凄かった)

直会場ではもう悲しくてそこまで考えられなかったけど時間が経って、やっぱり絶大な信頼と安心がある最後まで完璧なアイドルすぎてさしこちゃん抜かりがなさすぎて呆気にとられてる。

私やっぱこの曲大好き💕

 

歌詞がいい。

爽やかで明るくてHKT48 らしい卒業ソングだよね。

しんみりして素敵な卒業ソング沢山聞いて来たけど、最後がこの曲で笑って卒業していくのは本当素敵な演出だったな。

 

 

 

 

 

上手く言えないけど
今まで生きて来て
一番楽しかった日々
次の未来でも
しあわせな出来事が
きっと待っているだろう

(そうだ)
わかってるのに
なぜか歩き出せない
(今日は)
いい天気だから
余計に切なくなるんだ

 

 

 


全部、食べてしまおう
悲しみの理由(リーズン)
口の中 広がる
桜の香りたち
全部、食べてしまおう
大切な記憶も…
誰にも言わないよ
私たちの秘密
ゆっくり飲み込んで
やがて散ってしまったら
遠い青春

涙テイスト

 

 

 

卒業の切なさを桜の味に例えるわかるようなわからないような世界観だけど、

なんとなくわかるような気がする。

 

というか、そんな意味なんてどうでもよくて、これが初期の曲でまだHKT48 の基盤もしっかりしてなかった頃の曲なのにそれがさしこちゃんの卒業ラストソングなんだもんな…(しみじみ)

 

 

 

 

 

 

 

わかったように生意気に語ってしまいましたが、本当にこの時代に指原莉乃というアイドルに出会えてHKT48 に出会えて幸せだなって改めて感じたし、間違いなく平成最後の大イベントに立ち会うことができて幸せでした。

 

 

 

 

 

推しがまだ活動休止してるので、

いつかまたHKT48 の現場に行けたらいいな…!

 

 

その時は今日よりもっともっと成長したHKT48 が見れると思うと楽しみで仕方ない。

 

 

 

 

普段ジャニーズの話しかしてないような奴が失礼いたしました。

間違えてる事とか記載してたらごめんなさい。

あと、タイトルがダサくてごめんなさい。

全然ファンレターじゃなくてごめんなさい。

 

最後にさしこちゃん

夢を見させてくれてありがとう😊

アイドル人生お疲れ様!

これからもさしこちゃんの笑顔が沢山見れる事楽しみにしてます!!

 

 

そして、HKT48 の未来がもっともっと輝きますように…

 

 

少年たちの個人的消化文。ネタバレはしてないよ編

映画少年たち🎬

 

まじで中毒性半端ないって!

一度見に行ったらお代わり少年たちがクセになってくる…笑笑

 

現段階でも4回は見たけど、まだ見たい、なんなら4回目にもなると展開は全て分かっててセリフまで覚え出したのに何回見ても新たな発見があって、面白い。

むしろ回を重ねるごとに面白さが増していく!

 

二時間弱の中で起こる展開一つ一つを覚えて映画館を出たいのに、なぜか毎回情報摂取が多すぎて忘れてしまう。

 

あのとき何言ってたっけ?

あの時この子は何してた??

とか、もうなんとなくではなく確実に少年たちの真意を知りたくなってきてる。

 

これは一種の病気か何か…少年たち症候群…

 

 

 

初めて見た時は正直、正直だよ。

突っ込みどころが多すぎてなんか笑えたしなんか消化不良だったし、映画館出た時の感想とか感覚はフワフワしてたんだけど、

あの映画の怖いところは後味がめちゃくちゃ濃厚なこと。

 

終わった直後には湧かなかった感覚とか感情が、突然時間が経ってから現れ始める。

 

 

話の展開とか、突然始まる曲の数々とか、

エビキスからスノストまでの少年たちを見てきた、いわば少年たちと共に10代20代と多感な時期を歩んできたんで、もう慣れてしまってるし、考えるより感じろ!をモットーにジャニーズの舞台の数々は観劇してきたのでそこは既に攻略済だったはずなのに新鮮な反応してしまったからやっぱ映画少年たちは少し違うんだと思う。

 

 

世間のあまり良くない感想がなぜか拡散されてて(あの感想達むしろめちゃくちゃ詳しく見てての感想だから多分その時点で少年たち症候群は発症しているのだとおもうけど)私非ヲタ友にも届いてた…ハードルをどの程度下げて見にきたのかは知らないけど、ムビチケもたくさん買ってたしせっかくだから布教も込めて少年たちにご招待したら「思ってた何倍も楽しかった。アイドル映画、ミュージカル映画としてはすごく面白くない??突っ込みたい所はすごくあったけど、後味は良い」ざっくりこんな感想だったから多分多くの人がそんな感想を持ってくれてると信じてる。

 

 

アイドル映画ってだけで敬遠されがちだけど、

めちゃくちゃ内容濃いし、なんなら自担達ほぼ坊主と短髪なのでビジュアルキラキラしてないんですけど!!

あれ“アイドル映画だから”で片付けられたら

ちょっと納得いかねーな。

アイドルに誇りはあるので、アイドル映画と言う認知には特に問題はないけど別に胸キュンゼリフとか言ってないんですが…とは言いたい。

 

 

あくまでミュージカルエンターテイメントなので、舞台の映画化なのでね…。

 

一般の方々の認知なんてアイドル映画=胸キュンなんだよね。きっと。そこは悲しい。

 

 

 

 

ネタバレした感想文は長くなりそうだからまた記事を分けよう。

 

 

 

でも本当に、見て後悔はしない。

 

評判とか気にしてる暇あったらとりあえず映画館へ行って欲しい。

絶対何か受け取るものがあるし、その受け取るものに正解はないとおもうの。

それこそ、

「子供は大人になれるけど、大人は決して子供には戻れない」

というジャニーさんのお言葉通り、

その時期感じたものは時間が経つと捉え方は変わると思うんだよね。

それは年単位じゃなくて秒単位で。

 

その時期その瞬間に感じる何かがあるはずだから。

 

 

あっそういえば少し話し変わって

 

運良く通常舞台挨拶と実演が当選したので見に行ったのだけれど、

SixTONESさん通常運転すぎて推せた。

映画と全く関係ないことベランベラン喋って帰って行った。むしろ清々しいほどに。

 

映画を通してカッコいいパフォーマンス存分に見てるから楽しそうにおしゃべりしてるSixTONESがみれてなんて贅沢な舞台挨拶なんだか。

 

実演は出演者ガチャなのに、SixTONESの日だった。

もうそれだけで鳥肌もんだけど、映画の中での6人を見てるからやっぱり本物の6人が6人でパフォーマンスしてる姿はグッとくるものがあった。

 

ジャニーズ事務所はある意味ずっと子供でいれる世界。

子供でいることが許されたお仕事だとおもうんだよね。

もちろん本人達はすごく大人だけど、ファンもジャニーズを見てると童心に戻って楽しめる。

 

 

ジャニーさんが描いた世界から、スクリーンから飛び出してきた本物のアイドルが目の前に現れる世界ってまじでアイドル映画の最高峰じゃないですか??

 

 

なにを言いたいか収集つかなくなってきたけど、

もっと語彙力あれば伝えられたのにとは思うけど、考えるより感じ取ってくれ!笑笑

 

 

 

とりあえず少年たちは本当いいよ!

少なくとも全ジャニヲタ は必須履修科目なので必ず見るように!!

 

ジャニーさんの作り出す少しトンチキでちょっとアナログな世界観がどんどん愛しくなるからさ。

 

 

 

 

 

 

 

 

CHANGE THE ERA -201ⅸ- 〜AmazingでHappyなSixTONES〜

 

f:id:Milkyway37:20190402192641j:image
f:id:Milkyway37:20190402192635j:image

 

 

SixTONESの単独コンサート

CHANGE THE ERA -201ⅸ-

 

横浜アリーナ公演に参戦して来た。

 

 

有難い事に

このコンサートの幕開けの公演と横アリオーラス、大阪での結成日公演に行ける事になった。

 

 

3公演…贅沢なのはわかってる。

それでもまだ見たい、行きたい、幸せだった。楽しかった。

 

 

この世の誉め言葉全てを集結させてSixTONESへ届けたい。

 

 

生きててよかった。

SixTONESに出会えてよかった。

 

 

(いつまでこの語り口で行くつもりなのか、終わりが見当たらない。)

 

 

 

昨年1公演横浜アリーナで単独公演を出来るだけで凄く嬉しくて、

その興奮は一年経った今でも鮮明に幸せな感情として残ってる…。

 

 

あれから一年。たった一年。

横浜アリーナ5公演、仙台2公演、

大阪城ホール3公演

 

動員は約150000人。

 

15万人!!

 

 

(それツアーだよ…)

(デビューしてない?)

 

 

数字で見てもしっかりと人気をつけて

横浜アリーナに帰って来た。

 

 

 

 

今回のツアータイトル

CHANGE THE ERA -201ⅸ-

 

タイトルが発表されただけで正直勝ったと思った。

結成日に大阪で公演ができると知って勝ったと思った。

その日、日本は年号が変わる、まさに時代が変わる…マジ勝った!!キタコレ!

 

(すでに口調は崩壊…この方がスト担らしい、だって私スト担だもの)

 

 

令和ですって??(嶺亜だと私も思ったよ…会社の休憩室で音だけ聞いてたビックリしたよ。ジャニヲタだったよ)

beautiful harmonyですって??

 

…んん?
聞いたことあるぞ??ともちろん思ったよ。
ジャニアイでの紹介曲?みたいなので
beautiful harmony SixTONES
って歌ってらっしゃった?紹介されてた…

 

有識者会議にスト担にいらっしゃった??

 

beautiful harmony SixTONESが5/1にchange the  eraするんだよね??

 

もう令和sixでも何でもいいや。

だってそれもはやbeautiful harmony six

もうSixTONESじゃん。

 

とわけわからないことをずっと考えてる。

 

話しそれまくり、戻す。

 

 

 

 

ixに意味を与えてあげたSixTONES優しすぎない??(突然)

…好き。

 

 

一年間本当色々あったよね。

・良き仲間でありライバルだった仲間の一切退社

・本格的に目の当たりにするKing & Princeデビューの影響

・関西ジャニーズJr.の躍進

・沢山のグループの結成

Snow Manの増員

・松松の加入(一年以内ではないが…)

 

…etc…

 

 

ある意味何の形も変えず6人で勝負した一年だったんだよね。

 

 

 

どこのグループが正解かなんかわからないし、未だにジャニーズJr.はどのグループも横一線状態。

いつどこかデビューしてもおかしくない。

 

だからこそ、必死で強くて儚くて、

楽しくて一緒に頑張れるのがJr.の魅力なんだけどね。

 

 

そんなジャニーズJr.として歴史を変えていく期間ももう終わりが見えていると信じてるから

ジャニーズJr.SixTONESとしての横浜アリーナ公演は最後だという気持ちで見てきた。

 

 

演出、パフォーマンス、

そんなのどんなに期待してもいい意味で100パーセント裏切られる事は想定済み。

でもオリジナル曲もアルバム二枚組でリリース出来そうなくらいある訳で、凄い想像して想像してコンサートに臨んだのだけれど、

初っ端から想像の何倍も上を超えていった。

 

ネタバレというか詳しいことは大阪公演後に書きたいから触れないけど、

登場の仕方やばない??

去年新曲で攻めてきたから期待してた部分でもあるけど、メインステージにあんなにカッケー時代変えていきそうなシルエット出しておいて頭上からとは…

 

始まって早々に乳首出てたしな…

ヒステリアにあの角度から注目を与えるのはすごい。戦隊モノみたいな衣装と黒幕でクールにアーティスティックに決めてた曲なのに、

色気たっぷりな、一気にSixTONESの世界に持っていくじゃん。

 

Will you be mine? Be my SixTONES

 

だよ?

 

 

前後の歌詞の意味は置いといて、この歌詞だけにフォーカス当てたとき、

 

僕のものになってくれないか?

僕のSixTONES

なんだけど、僕のSixTONESの意味の捉え方をめちゃくちゃファン寄りにファンの良いように捉えたときに

 

SixTONESのファンになってくれないか?

 

って初っ端から飛ばしてきたんじゃないか?

って勝手に盛り上がってた笑

 

 

真意は知らないですけど…そこまで考えてない可能性もあるけど…。

 

 

 

まず題名がヒステリアだから…

これから二時間で起こる様々な熱狂、発狂??笑

を誘い出す曲なのかもね…。

 

 

めっちゃ男女の曲だけど、おしゃれにメンバーの色を取り入れてたりもするしね。この曲。

 

 

 

とまぁ、冷静に今は言ってるけどコンサート会場ではまさに“ヒステリア”

キャーーーキャーーー言って周りのファンと喜びを分かち合い、双眼鏡覗いで無事生茶髪北斗に死にました。

 

 

無理なんだけど〜って心の中で叫びながら(いや漏れてたかも…)双眼鏡をすっと下ろしたよね。自粛。

 

 

 

このまま行くとコンサートの感想書くだけで小説出来上がるぞ…。

 

 

深く掘りたい部分はたくさんあるけど大阪後にする予定なので、

 

とりあえずAmazingなSixTONESだったぜぇい。

 

昨年amazingは最高で最強と訳され話題に…

 

本当心の底から楽しいよ。

 

余韻もすごいし、ロスも凄い。

あの時の記憶を頼りに毎日が楽しくなれるくらい!!

 

今回のコンサートには昨年あんなに完成度の高いコンサート作っといて、

遥かに超えてくる完成度と、

まだそんなに成長できるのか!!とビックリするくらい大きくなってたSixTONESがこれでもか!と詰め込まれてて1秒も見逃せない素敵なコンサートだったな。

 

初日のお席が去年と横に何個かしかずれてないほぼ同じ席で笑ったけど、

ある意味同じ角度でこの一年の成長を目の当たりにできた!!

 

 

 

やっぱSixTONESには大きい箱が似合う。

 

東京ドームはあくまで通過点。

その先を見据える彼等が1秒でも早く東京ドームで単独公演が出来ますように…

 

社会現象になるくらいSixTONESの名が馳せますように。

 

最後にこれは伝えたい。

ジェシー!天才だ!!

Mr.ズドン天才すぎる。

 

何あの一体感と多幸感溢れる曲は。

初めて聞いた時の衝撃と、

2回目聞いた時の気づきと、

そして最終日アンコールでの楽しさ!!

 

小学生のようにはしゃいだぜ笑笑

 

正直メンバー見てないくらいはしゃいだぜ!

あの時ばかりは周りのヲタクと謎の結束感で

私たちもメンバーになった気分だったよ。

 

 

私も含め皆んな「いっちゃお〜」に全力すぎて笑ったけど

すげぇ楽しい曲!!

 

アンコールした後ヲタクが無言でズドンをSixTONESに送り続けてたのも笑えたけど(私ももちろんやった)

それくらい楽しくて天才な曲だよ!!

 

末ズほど面白い人たちはいないってメンバーが言うけど、私も末ズほど面白くて幸せになるコンビ見たことないよ☺️

 

慎太郎とジェシーがいればSixTONESSixTONES担も何があってもずっと笑顔で楽しいもん♪

 

幸せなオーラをぶちかますSixTONESのライブ次がまた楽しみだな…

 

来年はSixTONESというデビュー組ジャニーズとして横浜アリーナでツアーしたいね!!

宇宙旅行で見た星があまりにも綺麗で…

 

 

新年あけましておめでとうございます。

(年末の挨拶もしてなかったですが…)

 

 

まだ2019年が始まって16日しか経ってないですが…

NEWSのコンサート×2

A.B.C-Zのコンサート

ディズニーシー 

を10日間でこなしたのでもう一年楽しんだんじゃないかってくらい飛ばしすぎた…。

 

 

 

今年も変わらず掛け持ちを楽しんで行くのでよろしくお願い致します。

 

 

 

 

話し戻って…

 

EPCOTIA ENCORE

京セラドームカウントダウンと

東京ドーム初日の二回宇宙へ旅行に行ってきました!

 

 

2018年のツアーを経て、15周年の味スタを経て更に大きくなった更に作り込まれた素敵な旅行だった…

 

やっぱりドームっていいね!

2008年1月9日私にとって人生初のコンサートはNEWSにとってもはじめてのドーム公演

東京ドーム初日のpacificでした。

 

あの日メンバーが抱いた東京ドームでやれるという喜び、僅かながら肌で感じて、あれからやっぱりドームに立つNEWSはなんか特別に感じるし、私にとっても思い出に溢れてて大好きな場所。

 

 

京セラドームは6人時代はやれてたのに4人では中々戻ることが出来なかった場所。

そこに4人で立てるというのは特別な意味を感じざる得ない、まして単独カウントダウンなんて本当に凄い事で。

本当おめでとうございます!

 

 

 

4公演のためだけに作られたグッズも、

衣装も、

演出も。

 

どこまでも進化し続けるNEWSやっぱりカッコイイ。

 

 

セットリストとか演出とか細かい事は書けないけど、

本当心の底から楽しかった!

NEWSの現場は何年、何回行っても飽きないしピュアな気持ちで楽しめる!

 

あんなにファンが参加するのもNEWS特有だよ、

あんなに歌わされないもん、他の現場w

NEWSファンは勝手に自分たちのパートを把握して誇り持ってて最高だよ!

wowとか()書きのところとか、自然に自分たちのパートだと思っちゃってるところも、

もはやメンバーよりメインパート歌っちゃう曲が存在しちゃうところも、

Say!って言われたらすぐ対応するところも、

歌詞を忘れたメンバーのパート速攻でカバーする速さとか、

聞いたこともないメロディー完璧に歌い上げるスペックとか、

オルゴール音流れたら大会場なのにファンだけで勝手に歌い上げちゃうところとか、

 

NEWSファンには当たり前でも全然当たり前じゃない普通じゃおかしすぎる現象だし、

これだからNEWSファンは楽しくてやめられない!

 

 

京セラドームでカウコンの生中継繋がった時、

他グループの曲ファンが歌い出したのがまぁまぁ揃ってて響き渡ってたのは面白ろすぎたし、

 

勝手にNEWSシャッフルメドレーの

シンデレラガールもええじゃないかも大阪ロマネスクもVenusも揃いすぎだしねw

 

メンバーもありゃ嫉妬する揃いっぷりw

 

最高に楽しかった!!

 

 

カウントダウンの中継あるけどこだわりぬいたセットリストは崩したくないから味スタ同様MCを削ってやり抜いてくれる体力にも脱帽しました…

 

本当途中倒れないか心配だった…

あんなに踊って歌って動きまくって凄すぎる…。

全然手の抜かないパフォーマンス、、、

それだけでもかなりのパワーを新年早々頂きました!

あんなにパワフルなNEWS見せつけられちゃったら2019年私も気を抜いてなんか生きていけないよ!!!!

 

 

 

東京ドームはまさかのまさかのアリーナ最前列で、新年から運を使い切った説あります…が。

本当近くで見るNEWSアンドロイド説が浮上するレベルでイケメン。

抜け目ないビジュアルとパフォーマンス。

 

曲間の一瞬暗くなった時にグビッと飲み物を飲む姿とか耳打ちで打ち合わせをする姿とかめっちゃ踊る曲の前で気合を入れてる姿とか、

Jr.に笑いかける姿とか、ふとした瞬間に飲み物シェアしてるメンバーとか

近いからこその仕事するNEWSを間近で見れてNEWSもっともっと好きになった!!

 

そしてメンバーとほぼ同じ位置からみる東京ドームやっぱり圧巻だったし、ファンの人の声援は思ったより届いてる、うちわ見えてる!

そしてペンライトやっぱり綺麗!!

 

 

外周を回るNEWSはアリーナ最前列からはかなり遠くに行っちゃうけど、

その時のNEWSが一番印象的だったな…

 

フロートに乗る4人に集まるファンの期待と視線、声援。

それに負けないキラキラを放つNEWS。

 

 

 

タイトルにもしたけど、その時みた客席の星の海はあまりにも綺麗で、

前のブログでも書いたけど、

NEWSのコンサートで見るペンライトの光って本当星空みたいに綺麗でそこに更に光を放つ4人というシチュエーションが最高なんだよね。

ずっと星空みたいって言い続けてたけど、ついに宇宙旅行というツアーコンセプトも相まって本当の星空みたいに感動した…

 

NEWSは星をテーマの曲も多いしね。

 

 

もっと流れ星、空を渡れ
涙さえ光で照らしてよ
ずっとずっと僕らの夢が続くように
きっと叶うから願い込めて
この夢は光になるんです
遠く遠く 届きますように

 

大好きなNEWSの流れ星って曲の最後の歌詞。

 

NEWSを照らす星空があんなに綺麗なんだからNEWSが目指す未来は絶対に綺麗な素敵な未来なんだろうなって思わずにはいられないよ。

 

 

うまく言葉にできないけど、すごい愛しくて抱きしめたくなるような景色で世界中の人みんなに見せたくなるような空間。

 

2019年素敵なスタートを切れたな…

NEWSの15th生きろが大変染みる一年にもなっちゃったけど、

本当生きろってすごい希望に溢れてる曲だから大好き(急に)

 

 

2019年はもう既に

アルバムのリリースも決まり、

ドラマの主題歌も決まってる!

 

今日はEPCOTIAのアリーナツアーのBlu-ray、DVDの発売日でもありますね!!

こだわりの編集と自分で好きに編集ができちゃうっていう素晴らしい機能付きの映像まで!!

あとは字幕がついてるのも凄くない??

歌詞見れるのはもちろん喋りまくるMCとか

曲間のちょっとした会話とかまで拾ってくれるから本当ありがたい。

 

 

気になる方は是非チェックしてみてください!!

 

NEWS ARENA TOUR 2018 EPCOTIA (Blu-ray初回盤)

NEWS ARENA TOUR 2018 EPCOTIA (Blu-ray初回盤)

 
NEWS ARENA TOUR 2018 EPCOTIA(DVD初回盤)

NEWS ARENA TOUR 2018 EPCOTIA(DVD初回盤)

 
NEWS ARENA TOUR 2018 EPCOTIA (DVD通常盤)

NEWS ARENA TOUR 2018 EPCOTIA (DVD通常盤)

 
NEWS ARENA TOUR 2018 EPCOTIA (Blu-ray通常盤)

NEWS ARENA TOUR 2018 EPCOTIA (Blu-ray通常盤)

 

 

 

 

今年もよろしくおねがいしまーす🤲←この絵文字絶対予測変換に出て来る…

 

SixTONESのMVにお金を払いたいのに払えないからやれる事を考えてみた。

 

SixTONESのMVを見てから…

胸がきゅっとなって、幸せで、感慨深くて、

幸せで、誇らしくて、なんだか不思議な感覚で過ごしてます。

 

 

まだ見てない人は?

5分程度お時間をください…損はさせません。

見てからお気に召さなかったらそれまで、

でもきっと何か気持ちを動かしてくれるMVなので是非少しポチッとしてください。

SixTONES(ストーンズ) - JAPONICA STYLE [Official Music Video] - YouTube

 

 

f:id:Milkyway37:20181106194507j:image

 

 

 

 

 

そして昨日の動画投稿から一夜明けて本日100万回再生を突破しました!!

 

おめでとう🎊

 

 

各方面のネットニュースに載せてもらって、

今までSixTONESが10年弱の芸歴でお世話になった人達に拡散してもらえて、

ZIPでも取り上げてもらえて、

YouTubeで広告も流してもらえて、

急上昇#3まで追い上げて、

本当見た事ないくらい世界からSixTONESが注目される瞬間を目の当たりにできて、

今ファンでよかったって心から思えてます。

 

 

100万回って言う数字は、世界から見たら微々たるものかもしれないけど、

SixTONESSixTONESのファンからすると

かけがえのない数字で、

以前jungleがアップされた時には

SixTONES「Jungle」(「ジャニーズJr.祭り 2018」単独LIVE in 横浜アリーナ) - YouTube

 

 

4/3に公開されて

結成日の5/1までに100万回再生しよう!!

そしたらSixTONESに肩書きができる!

Mステも出れる!

待遇もよくなるはず!

もしかしたらCM決まるかも!とか

夢みてたなぁ〜って

結果的に4/29には100万回突破して、

メンバーとも共に喜んで、

でもMステは決まらなくて、目に見えた変化はすぐには訪れなくて。

 

 

周りの他のヲタクに必死すぎる。ダサいとか言われたりしてねw

 

 

でもあれがあったから今日のYouTube アーティストプロモ キャンペーンに日本初で選ばれたのかもだよね!!

 

 

少しずつだけどSixTONESの夢に近づく後押しをできてるんじゃないかなって実感できたし、

何よりSixTONESSixTONESのオンナ(仮)の主導権も握ってる樹くんが「みんなが頑張って俺たちのためにしてくれたことちゃんと全部俺らわかってるし、一つも無駄じゃないから。」と言ってくれたのでこれからも頑張らなきゃ再度意気込みました!

 

 

まだスタートラインに近づいただけなんだもんね。

SixTONESの描く未来は‘デビュー’は前提というか、「世界的ヒット」とか「社会現象」とか「大スター」とかf:id:Milkyway37:20181106213640j:image

遥か先を見据えてるから、YouTubeを始めた時もYouTubeを通してあくまで自分たちを知ってもらう事を大事にしてて、

知ってもらえれば後はほら

見せるからほらこっちに来いよ Checkしとけ俺の全て 上げるLevel思うままに Amazing!!!(SixTONESオリジナル曲Amazing!!!!!!SixTONES「Amazing!!!!!!」(「ジャニーズJr.祭り 2018」単独LIVE in 横浜アリーナ) - YouTube

 

知れば必ず沼にズドン!だもん。

f:id:Milkyway37:20181106214349p:image

(このYouTubeの広告ずるい。泣いた)

‘描ける夢はきっと叶うのさ’

 

 

 

 

まとめる方向を見失ってしまってるんだけど、

題名にもした通り、

毎週素敵な動画を配信してくださり、

コンサートの裏側も見せてくださり、

パフォーマンスの配信もしてくれて、

企業コラボ動画とか

レコーディング映像とか、

 

そして今回のMVとか、

無料で見せてもらえるなんて贅沢すぎる内容で

お金払いたいです!!

 

私、学校で何かを得るためには対価を支払うって学びました!!

 

 

そのために働くんだって。

 

 

 

 

もちろん、目に見えての対価は支払えなくても、提供してくださるYouTubeさんの利益に貢献することはできる!!

 

・広告は飛ばさない。

ある方の記事を読んでたらYouTubeの利益の中で広告料は100万回再生された動画に対して

YouTube側に12万円動画をアップした側に15万円くらいの割合って書いてあった。

広告は途中でスキップされると意味がないから、最後まで見たり、広告をクリックしないと意味がないらしい。

たくさん広告を見てくれる動画はそれだけYouTube側に立っても利益を生む動画で、

さらには動画をあげてる側にも利益が生まれる。

 

とりあえず、お金は振り込まなくても広告をしっかり見るだけでかなりアピールにはなるんじゃないかな??

 

・コラボ動画のコラボ商品の反響を大事に

セブンイレブンさんのコラボでのおでん🍢と中華まん、店舗によってはSixTONESの動画の影響ですごく売れてますなんて話もあったけど凄く大事だよね。

 

SixTONESを使いたくなるような反響って大事だよね。

 

 

他にもきっとできることはある。

ステキな動画と素敵な機会に感謝をこめてこれからも、動画を見ていきたい。

 

 

 

最後に

ジャニーズJr.チャンネルの概要にも

動画の更新時間は20:00って書いてあって日本に基準が合わさってたけど

 

今回SixTONESのMVが公開されたのはアメリカ時間。

市場が世界へ向けられてるのを身をもって体感して震えてます。

 

 

デビューはしてないからSixTONESとしてCDもリリースされないし映像コンテンツもディスク化しないけど、

今、売上にとらわれずSixTONES自信の発信を存分にやれる機会が与えられたことは最大のチャンス。

 

一度はCDリリースをして紅白に出場してる子がグループの半数を占めてて、

ジャニーズJr.ブームの火付け役と言われた

私立バカレア高校のメインキャストだった、6人。

自然消滅して、、、夢を諦めかけた6人がジェシーの一声で再結成し、日本初のYouTubeアーティストプロモに選ばれる

 

 

ドキュメンタリー映画作れそう…

 

 

もう6人でやるしかない。

ここしかない。

SixTONESでいるのが楽しい。

 

SixTONES自信も環境もノリに乗ってる今

SixTONESのファンは楽しいよ!!

 

 

 

長くなったけど…SixTONESYouTube是非見てください!

広告フル再生もできれば!!

 

後はMステにご要望を_φ(・_・

 

https://wws.tv-asahi.co.jp/apps/apply/post.php?fid=8139&wt=1

 

 

では、、、ズドン💪

ジャニーズをデジタルに放つ新世代SixTONESを好きになるなら絶対今!!

 

凄い大きな事タイトルで言っちゃいましたが。

 

このブログで私が題名に負けない文章書けなくても、

SixTONES本人達は負けないどころか期待さえ超えてくる活動ぷりなので是非「SixTONES」と一度検索を!

 

PONで自己紹介した時、北斗くんが

松村北斗」で一回検索して見てください!

って言ってたな…

 

 

まさにその通り。

SixTONESはグループとしても個人でも面白いジャニーズ歴を辿ってる子達ばかりだし、何よりファンの方々のSixTONES紹介やSixTONESのコンサートレポが天才的だから調べれば絶対魅力に気づける!!

…デジタル新世代なので!(このセリフ言いたいだけ)

 

 

 

 

 

仕切り直して‼︎

(なにを仕切ってたのか?)

 

 

 

SixTONESの皆さんこの度は

YouTubeアーティストプロモ」

就任おめでとうございます🎉㊗️🎊

 

日本初‼︎

 こんな嬉しい事ある????

約一週間前本当信じられなくて、

品川に大きな広告が飾ってある!って聞いてそれでも信じられなくて?

なんか震えが止まらなくて、

生きた心地がしない一週間というか、

今でも夢なんじゃないかな?と思ってしまうほど信じられないような出来事ででもすんごくすごく楽しくて幸せな一週間でした、、、

 

 

f:id:Milkyway37:20181104222835j:image
f:id:Milkyway37:20181104222839j:image
f:id:Milkyway37:20181104222845j:image


f:id:Milkyway37:20181104222857j:image
f:id:Milkyway37:20181104222852j:image

 

 

品川には二回行っちゃった🎶

汐留は大きすぎて本当すごい。

11/2更新のSixTONESYouTube

SixTONES【ドッキリ!?】YouTubeキャンペーンに選ばれた説(オマケ映像つき) - YouTube

このプロモーションが決まった瞬間の

本当に彼らの喜びを間近で感じる幸せすぎる動画にオマケとしてこの汐留の広告にサインを書きに行ってる動画も入ってて…

B.I.Shadowの頃から、スノプリ、HHJ、京本ラインの頃から応援してる6人がここまで来た事にも凄く感慨深いものが込み上げてくるし、

最近ファンになった人、まだSixTONESを知らない人も6人の笑顔と涙をぐっとこらえて喜ぶ姿には絶対幸せになれる魔法の動画。

 

何より一度は辞めようと思ってたメンバーをジェシーが引き止めてここにいるSixTONES

大事な場面はジェシーの考え方を信じるところ。

絶対メンバーの誰かはポジティブで、そこに絶対に乗っかるSixTONESのステキなメンバー性がギュッとしたSixTONESの良さもあふれた動画なんだよね。

 

 

…で。これだけで止まらないSixTONES

 

f:id:Milkyway37:20181104223448j:image

 

 

なんと11/5には、、、

デビュー前にしてMVが公開されます!!

しかも無料のYouTubeで!!

 

楽曲はSixTONESのオリジナル曲の中でも大人気のJAPONICA STYLE

SixTONES - JAPONICA STYLE (Recording) - YouTube

 

 過去にレコーディング風景をYouTubeにアップしてます!(デビューしてない)

 

 

MVだけで本当にすごいのに、まだあるよ!!

 

品川、汐留、原宿のグループポスターだけですごいのに、明日からは個人のポスターも登場するとか‼︎‼︎!

1日フリー切符買って見まくる事に決めましたw

 

 

 

 

最近はセブンイレブンさんとのコラボ動画もさせてもらってて、、、

 

世にも奇妙な物語にも出演が決まって、、、、

 

 

なんかめまぐるしい活動が毎日アップデートされてて、本当楽しいよ!

 

 

これでデビューしてないというから驚き。

 

 

ジャニーズJr.としてデビュー組を超えたい

 

大きな夢にも感じるけど、

夢じゃなく現実に確実に近づいてて、

 

かつて、今のジャニーズJr.ブームの火付け役と言われ、

Jr.にしてドラマ、映画の主演。

Jr.にして単独、メインのコンサート開催。

デビュー間違えなしと言われた私立バカレア高校で集められた今のSixTONESの6人が再度時代を創り出した今。

ファンにならないのは勿体ない!

 

 

 

SixTONES自身の見た目からなのか怖がられがちだけど

完全ジャニーズ育ちの6人は優しくて真面目で、好青年な6人で。

すごい面白くて、楽しくて、かっこよくて、常に期待を超えてくる最高のグループだし、

自分もファンなのに言うのもだけど、

本当SixTONESのファンは良い人ばかり!

ジャニーズJr.では稀に見る新規の方々大歓迎な

ウェルカムヲタクばかりで、

私達の大好きなSixTONESいいでしょ??

かっこいいよね??面白いよね!

好きに理由なんてないよね。

一緒に応援しよう!スタイルなので安心して入ってきてほしい。

 

 

 

 

 

長くなったけど、

SixTONES6人がみんなSixTONESとして自信を持ってて、もうここしかないと全力で。

常に未来を見据えてて。

期待をはるかに超えてくる、今後目が離せない今が本当に楽しいSixTONESのファンになりませんか?

‘ジャニーズをデジタルに放つ新世代’

素敵なキャッチコピーもらったな。

デジタルに放つグループデビューしない訳には、ジャニーズのデジタル化を背負ってるもんねw

 

 

 

 

全然まとまらなすぎてびっくりした。

とにかくSixTONESいいよ!

って話と、

とりあえずYouTube見てください!!

絶対魅力が伝わるので!

 

 

 

 

 

では、明日のMVを楽しみに生きていこう!!

 

 

 

拳を上げて、せーの!「ズドン💪」

15年目の記念日にNEWSの歌と言葉に想いを寄せて

NEWS

15th Anniversary

 

 

f:id:Milkyway37:20180916105228j:image

 

 

小山くん、増田くん、加藤くん、手越くん、

山下くん、錦戸くん、

草野くん、内くん、森内くん、

NEWSという物語を生み出し、描いてくれてありがとう

 

小山くん、増田くん、加藤くん、手越くん

今NEWSという物語を描き続けてくれてありがとう。

 

 

f:id:Milkyway37:20180916111612j:image

 

 

 

当時描いてた未来に今出会えてますか??

まだまだ未熟な状態でデビューしちゃったからこれから成熟していきたい

 

たとえ50歳になっても歌ったり踊ったりし続けたい

 

舞台の座長

 

NEWSで芸能活動と言われること全部にチャレンジしたい

 

(2004)

 

沢山の期待と夢を抱いて華々しいデビューをしてから15年、

 

 

ジャニーズ=NEWS、と言われるようになる

 

(2013)

 

f:id:Milkyway37:20180916112832j:image

 

まだ夢の途中、日々進化を続けて行くNEWSカッコよくて、そんなところが大好きです。

 

 

f:id:Milkyway37:20180916112755j:image

 

決して順風満帆じゃなくて、

風向きが怪しくても、

 

NEWSが与えてくれたものは何にも変えられない宝物ばかりで、いつの時代のNEWSもヒーローみたいに夢と希望で溢れた憧れです

 

f:id:Milkyway37:20180916113328j:image
f:id:Milkyway37:20180916113332j:image

 

グループとして大きくなってもいつでも寄り添ってくれて、

普通じゃないくらい優しくしてくれて

NEWSファンじゃなきゃわからない特別感を沢山味あわせてくれてありがとう

 

 

これからも4人で手を取り合って夢を目指してね

 

 

ーメンバーとは?ー

 

自分の存在価値を気づかせてくれる人たち

 

刺激を受け合える大切な仲間

 

クラスメイト(性格は違うけど意外に気があうなみたいな)

 

最高の仲間であり、最高のライバル

 

(2010)

 

 

NEWSとは?

 

運命共同体

 

Field.Feel.Fit.Free

 

終わらない青春

 

生きがい

 

(2018)

 

f:id:Milkyway37:20180916120114j:image

 

それを支えるイチゴのように空に瞬く星のようにファンとして応援してます

 

 

f:id:Milkyway37:20180916120152j:image

 

 

 

※上記カラー文字全て過去のNEWSコンサートパンフレットより引用

 

 

 

なんか語りすぎたので、

誰も知りたくない昨日の私について書くので

あと少しお付き合いください笑笑

昨日はしあわせいっぱい、世界中のNEWSのファンの愛で溢れた一日を今年も迎えられたことに感謝な日でした。

 

毎年毎年、0915、自分の誕生日よりも大切にしてるこの日。

 

0時ぴったりに何か起こるわけでもないのにそわそわして、お祝いして、、

 

昔はHappy Birthdayを何分前から流し始めるとちょうどいいときにサビに来る!とか、

ジャンプして迎えてみる??って部屋で飛んで見たり笑笑

友達と馬鹿騒ぎして迎えて見たり、

毎年09/15 0:00をピュアな心で迎えてる自分が何も変わってないの笑っちゃうけど、

それもこれもNEWSがアイドルとしてわたしの前に存在し続けてくれてるからであって、

幸せなことだな…と。そんな事感じながら

今年は少し大人に迎えました‼︎

 

そして、速攻で寝ました笑笑

それもこれも、

NEWSがジャニーズ事務所が用意してくれた

受け取りきれないくらいの15周年のお祝いを

手にするため…

 

ジャニーズショップ限定のグッズを手にするため早起きをして向かったわけですが…

ま、無理だったよね笑笑

 

通販を決めてくれてよかった。

買えなかったけど、もっと物理的な距離で買えない人たちが買える機会が生まれて良かった…

 

また時間があったらリベンジしよ笑笑

 

 

予定がすっかりなくなったわたしは、

NEWSファンの方々と

手越くんと聡ちゃんが食べたハンバーガーを食し(周りNEWSファンばっかだった)

f:id:Milkyway37:20180916110349j:image
f:id:Milkyway37:20180916110344j:image

 

夜はケーキでお祝いしました🥂

 

 

中々充実した一日だった。

 

GREEさんのNEWSに恋しても

大盤振る舞いなお祝いありがとうございます😊

 

 

NEWSとNEWSに関わる全ての人が幸せな

未来を願って…

 

f:id:Milkyway37:20180916111015j:image

 

 

NEWSの曲って本当いい曲ばっかりだよね…画像作りながら改めて感じた!

この曲たちもNEWSとともに成長してずっと歌い継がれますように…

 

 

 

では、ドリフェス楽しんできます!