読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

Distance

旧名 カピまゆさんのとてとてブログ

チア☆ダン 女子高生がチアダンスで全米制覇しちゃったホントの話見てきました!ネタバレあり

 

 

今日念願の

チア☆ダン 

女子高生がチアダンスで全米制覇しちゃったホントの話

 

見てきました!!

 

 

ここからは本当にジャニーズには関係ないです。

 

 

 

そしてネタバレします。

見る予定の方は見ないことをオススメします!!

 

予定がない方はこのネタバレ読んでも対してネタバレてないし、むしろ本当にいいので見に行くきっかけにしてください!

 

 

 

 

ちなみに今日は舞台挨拶付き上映会!

f:id:Milkyway37:20170312201208j:image

 

 

今週3回もすずちゃんみれて幸せ過ぎる一週間でした。

本当に大好きで、演技力はもちろん器用なところとか、運が強くて負けず嫌いな所とか、年下ながら尊敬する部分しかなくて、そして何より可愛すぎる。ビジュアルがどストライクすぎて…

 

 

そんな大好きな女優さんが出てるから見に行った映画ですが、

 

もう今はすずちゃんへの先入観抜きにして

控えめに言って最高な映画です!

 

 

 

何か今頑張ってることがある人、

そうでない人、

応援したい人がいる人、

これから高校生になる人、

今高校生の人、

高校生を経験した人、

老若男女みんな皆楽しめる、絶対青春を味わえるキラキラした映画でした。

 

 

 

本当に頑張ってることって素敵だなって

見て嫌な気分になる人、後悔する人なんて1人もいないってアメリカのど真ん中で叫べる(笑)

 

 

 

何も出来ない、本当に初心者の子達が三年間で全米制覇をする話。

結末はわかっていても、その過程が濃くて、

本当に出来ないチアダンスは出演者の子達とも重なって、皆ストレッチから始まり、本当に練習して全米制覇にふさわしい踊りを作り上げるまでの成長を事前番組等で見とくとなおよし!

見てなくても映画を通して成長する姿が本当にリアルで入り込める。

 

 

夢は全米制覇なんてってみんなに笑われる始まりだけど、

努力しても駄目なことはある。でも努力し続けるしかない。

 

この劇中に出てくるフレーズ通り、努力してし続けた先に全米制覇っていう大きな目標と仲間との絆だったり成長があって。

 

 

後は指導者である先生が嫌われ役を受け持った本当に情の熱い素晴らしい方で、

あんな人に出会えることがまず幸せだなと。

映画を通して先生の指導者としての力量と

影の生徒には見せない部分にグッとくるものがありました。

 

 

ひかりちゃんの天真爛漫な姿も幸せな気分になれたしね〜。

怪我をしちゃって大会に出られない時、

見送るシーンは泣いてはいけないシーンだったけど悔しさですずちゃん本人の涙が…グッと堪えてるのが 私まで悔しくて…

本当に頑張れー頑張れーっていつしかスクリーンに応援してしまう程。

 

 

全米制覇目前で部長の綾乃がセンターから外れる時の悔し涙は3年間をまるで共に過ごしたかのように悔しくって、部長だから皆の敵になってきた事、努力してる事をみんなに見せずに頑張ってきたこと…あの努力しても〜のフレーズを思い出してしまって。

でもそんな姿仲間は見ててそれでまたグッと絆が強くなって。

 

 

 

最後のいろいろあって(劇場で見て欲しい!本当に)

 

 

全米制覇の踊りは最初から最後まで涙が止まらない。本当にこんなに踊る姿をみて感じるものってあるんだなと。

 

 

 

笑顔の力って無限大。

 

明るく、素直に、美しく レッツゴー JETS

 

 

生で見れちゃった(*^^*)

最後は一緒に出演者と円陣できちゃった!

 

さくちゃんの主題歌もいいねぇー。

 

 

ひらり

 

 

今週生で聞いた時もうるうるしちゃったけど、エンドロールは本当に素敵だった。

 

舞台挨拶の最後マイクに拾われるか拾われないかの声ですずちゃんがさくちゃんの主題歌いいよねーって言ってるのも印象的だった、

 

 

さくちゃんの主題歌ずーっと聞きながら今日過ごしてるもん(笑)

 

 

 

興味無いとは思わずに劇場に行って欲しいなー。

私はあと2回見ます!!

 

 

 

自分には頑張る力が足りないからすぐ逃げるから

こんな映画に中学生の頃であっておきたかったな…

 

 

端っこでもセンターだと思って踊る。

 

 

頑張る人って素敵。

だからジャニーズも好きなんだもん。

 

 

 

今日から夢ノート始めようかな…