Distance

旧名 カピまゆさんのとてとてブログ

〜ありったけの希望繋いで 目指す明日がある〜私は《NEWS》が大好きです

 

 

元気にしてますか??

私は元気にしようと、元気で生きようと思い続けた一週間でした。

 

今回の件、このブログで触れるべきなのか、触れないべきなのか。

 

いつか、、世間が忘れてくれた頃このブログが出てきて思い返す材料になるなら一ミリも触れたくない。文書として後世に残したくない。と

 

 

そんなに影響力ねぇーよって笑い飛ばしたかったけど、

そんなに影響力ないなんてことは不特定多数に発信してるいじょうこれっぽっちもないって今回の件で学びました。

 

 

でもね、でも。

気持ちの整理はつけたいし、次のブログの更新の時あっけらかんと更新できる気もしないから、書きます。

 

意見は人それぞれです。

きっと合わないなぁーって人もいると思います。

それでいいです。

理解されようとなんてしてません、

 

第一前提に、私はNEWSが大好きです。

本当に、NEWSが好きで好きでたまらないので、NEWS贔屓です。

 

 

Twitterでなんとなくこの件は知ってました、

流出した時ももちろんタイムラインに出てきました。

でも私の中でアイドルNEWSが好きで私に見せてくれるアイドルとしてのNEWSしかある意味興味がないので自担の熱愛とか本当どうでもいいんです。

だから今回も聴くこともなく、

でもこういうのを拡散するのは如何なものか、プライバシーの侵害ではないかと思ってるので


グループの価値を下げてるのは、
結局それについて食いついたファンの手。
嘘の情報も多くある中で全て自分も見ました。絶対そうです。という確信もないまま拡散だけしてる。
自分のツイートの重みをアクションを起こさずとも不特定多数が閲覧できる事を軽視してる

 

 

と呟きよくわからないけど若者に叩かれました。

 

誰かの悪口を言うのは勿論よくないけど、その噂を すぐ信じちゃう人も俺は好きになれない。悪い噂が 流れたとしても、自分で確かめた訳じゃないから、 実際どうなのかなんて分かんないじゃん!人の話だ けでその人の何が分かるの?みんなも、自分の目で きちんと見たことだけを信じようよ。ねっ! (Myojo 2010年8月号) 手越

 

 

 

自分達は匿名で、身元のわかってる人を叩くのって立派なイジメですよね?

そんな事が簡単に行なわれる現代本当に怖い。

 

 

そんな考え方はババアだとか言われちゃうのかな…

 

 

今回の件、2人の意識の低さはもちろん否定はしません。

でも、それについて本人達から見て他人である私たちが何かを言う権利は持ってないと思う。

 

自覚を持てとか、人としてとか、
そんなことこんな第三者がわざわざ言わなくても事実をちゃんと知ってる人が行動起こしてるはずなんだよ…
SNSで発言しても本人達には届かなくて知らなくていい人にしか届かないんだから…
ネガティブなツイートしてもそれをいいようにファンの意見として使われるオチ

 

(野外コンサートの一連の件で学んでいると思ってたよ…それだけ当時のファンが少ないのか、人気が出た有名税なのか…)

 

 

 

正直なはなし、

芸能人の方も連日コメントしてくれてる中に

今回の2人の謝罪は謝罪の中では最上級だった。というコメントをしてくださってた、

あの場で当日や翌日に全国に顔を出すこと、謝ること、自分達の過ちを説明すること。

私がやれって言われたら絶対にできない、

もう人生やめようかなぁ、仕事なんか辞めちゃおうと絶対逃げると思う。

 

そんな中しっかり謝罪、反省、説明をしてる二人は凄いしやっぱり尊敬するなと改めて思いました。

 

 

 

自粛までするような事なのか…

法には触れてないと弁護士も言っている事だし。

二人が今まで積み重ねてきた仕事の重みを改めて感じたよね。

 

 

 

 

もうかれこれ14年NEWSを好きで見てきてるから、

勝手ながら2人の努力など少しは知ってる気でいます。

だからこそ、キャスターやコメンテーター、小説家といったお仕事をやる2人はキラキラしていて誇りでもある。

 

2人が積み重ねて来たものはそんなに柔いものじゃないって、
2人を支える周りの共演者さんやスタッフさんからも伝わって来たから自信だけは無くさないでほしいな。

 

躓いてまた迷ってる
誰だって未来は不確定さ
道に残ってる足跡に
またちょっと勇気が湧いてくる

日はまた昇る

 

 

最近慶ちゃんのキャスターに関して文句言う人多いのも引っかかってた。

慶ちゃんがキャスターというお仕事をする意味や経緯など知らない人が増えたからなのか…

当たり前じゃん、エブリー出演時にキャスターとしての立場でものを語るのは。

じゃなきゃそれこそキャスターをやる上での意識を問われる。

キャスターとして過ごす時間が長い分、週末のコンサートのためだけに髪の毛明るくしてみたり、そんな所凄い慶ちゃんの良さが出てて大好きだけどね。

 

2人の謝罪がファンに向けてではなかった。

なんて意見も結構みたけど、

当たり前だよ。

なんで身内であるファンに一番に謝罪をしないといけないの?

 

どうしてテレビを通してファンに向けての謝罪をする必要があるの?私はそんなに謝って欲しくない。

 

 

 

この期間何が辛かったって、大好きな人たちの謝罪してる姿を見る事。

何も知らない人たちにNEWSや2人の今までを否定されること。

 

 

TVの向こう側 両手を伸ばしても
涙は拭えなくて
《36℃》

 

わからないくせに。勝手なこと言うな。

ってリプでも手紙でも電話でも、なんなら喧嘩でもしてやりたい気分だったけどそんな事したってNEWSにとってマイナスでしかない、

 

後は、コヤシゲがこれから心からの笑顔を見せてくれなくなったらどうしよう。

疑いしか持てなくなったらどうしよう。

 

自分なんて…どうせ…

って自責の念で悩んでしまったらどうしよう。

 

孤独の中で 悲しまないで
優しい光に 見守られてるから
独りじゃないよ 近くに居るよ

《NEWSニッポン》

 

 

もう実は大好きな雰囲気のNEWSは見れないのかも…って不安になったけど、

その帰って来る場所を整えておくのがファンに出来る事だよね。

 

 

 

ファンは時に無力で時に凶器になる。

でも需要と供給で成り立つアイドルに対してせめて需要を表すことくらいなら役に立てる。

 

今自分にできることについても凄い考えた期間だった。

 

14年間何度もNEWSの今後を揺るがす場面に遭遇してきたけど、

マイナスな事を言うよりプラスな事を言って行ったほうが確実に良いことは起きる。

 

このような意ではないとも思うけど、

昔何処かで何で見たかは本当覚えてなくて不確かで、申し訳ないけど、

手越くんが「悪い部分は指摘されて気になりやすい。よい部分は気にして指摘したりしないから気にされない」みたいなことを言ってたんだよね。

 

ちゃんと情報源調べないと…

けどこの言葉本当にその通りです。としか言えないと言うか。いい言葉だなと。

 

 

手越祐也中島健人から学ぶ生き方みたいな本でないかな…完全なる余談)

 

 

 

 

まず一歩。

先週は番組宛にメールを送り、

NHKさんにはfaxも送った。

 

ハガキも各番組宛に…

今週も余計な事を考えるよりまず行動。

 

自分が無力だって うつむきそうになっても
誰かのために出来ることが 見つかるはずさ《その笑顔僕に見せて》

 

そして、

NEWSのCDが売れるのが一番の需要の見せ所だよね!?

ただでさえライバルがいて一位の危機なのにここで逃したらいくら数字で売れたとしても目に見えた順位でまた何を言われるかわからない。

 

15周年のライブ少しでも安心して4人で立ってもらえるように

CDを一枚でも多く買おう。その為に仕事頑張ろう。

もう少しお金があったら…もっと役に立てるのに。なんて思ってもお金は降ってこないから、

無駄遣いを減らしてね。

 

 

学生の頃一生懸命CD買ってたの思い出すな。

4人になるとき本当は沢山買いたいのに限界があって悔しい思いしたな。

 

社会人になった今だから14年間の恩返しと未来への期待をしたい。

 

 

この一週間、色々考えたけど、

結論、わたしの中でNEWSはかなり大きくてNEWSの笑顔が一番の原動力なんだなと気付かされた。

 

 

 

気づけば Too late? んなことない
ここで終わりじゃない《MR.WHITE》

 

願いは未だ あの日のまま 輝くから
僕は現在も この場所にあるよ

《ライフ》

 

 

4人のNEWS

4人の笑顔

早く見せてね!!

f:id:Milkyway37:20180613080539j:image