Distance

旧名 カピまゆさんのとてとてブログ

やっぱりNEWSは私のヒーローでした

 

NEWS15th Anniversary LIVE 2018

in 味の素スタジアム

 

 

お疲れ様でしたー!

 

 

 

楽しかった!めっちゃ楽しかった!

やっぱりNEWS最高だった!!

 

 

っていう、下書きをコンサート翌日から保管したままでした笑笑

 

今更感否めないけど、、、

 

まぁ、下書きに入れとくのももったいないので、、、ね。

 

 

 

 

 

 

 

f:id:Milkyway37:20180814103424j:image

 

2日間晴天?曇天?

いや、雨降った?笑

次の日なんて雷雨で停電だったから…

 

でも、あの二日間天気は、神様はNEWSに味方してくれた!!

公演中は無事天気も持ってなんなら少し風もあって涼しいくらいで!快適に見れました!!

そして野外はやっぱり気持ちいい♫

 

5年前の秩父宮を思い出し、そうこの感じ!!

この夕暮れとどこまでも続きそうな空、

どこにいても、来られなかった人にも伝えられそうな空…

 

なんだかちょっとあの時のこと思い出して、

この同じ空を見ながらNEWSの復活に嬉しくて本当に幸せで、

4人で東京ドーム立てるって決まって泣いて

突然の中止に謝るNEWSに複雑な気持ちを抱いて、

来れなかった人にも全力で届けるNEWSの姿を見てたな…なんてね笑

 

5年後さらに大きな会場でパワーアップしたNEWS

 

“同じ空を見上げて 笑って 口ずさむよ Hello”

~ Helloより~

 

 

 

最近のNEWSのライブはすごい作り込んでて、ストーリー性が明確で、

だからこそ、今回の純粋に15年をお祝いする、

ある意味自由なNEWSの形を久しぶりにみれて、それはそれで凄く特別に感じて、

 

その中に当時を知る人からすると見たことがある、凄く懐かしくて記憶がよみがえるエモい映像と、知らない人にはNEWSってこんな事があったんだ〜って思ってもらえたのかな?そんな映像が織り交ぜられてて、なんかやっぱり感動したよね。

 

 

エンドレス・サマーで過去のオフショット映像が流れながら歌う時、

この時こんなこと感じてたな。

とか

この時のこのNEWSが好きだった。

とか

この時自分はこういう状況でNEWSに助けられたなとか。

 

 

 

22年間のうち15年間NEWSにどっぷりハマって生きてきたのでもう今更、このNEWSが好きとか嫌いとかそういう簡単な尺度でNEWSを見れなくなってて、

 

今回のコンサートもぶわっと、どわっと、

本能的にNEWSが恋しくて、愛しくて、

涙が溢れる場面がありました。

 

 

一種の親心?

NEWSのメンバーは私の憧れのヒーローだけど、

NEWSに対する親心なのか、NEWSがNEWSとして笑ってるだけで幸せだよね。

 

最初の「BLUE」最後の「生きろ」

新曲で初めて締めるNEWSやっぱり

私の大好きな挑戦し続けるNEWSでした。

 

 

メンバーが意図してないところで、オルゴール音聞いて口ずさみ出して、しまいには合唱になってくNEWS担も私の大好きなNEWS担で、

歌ってくれるのが計算外だったからちゃんと裏で聞いてて次の日歌いやすいように編集してくれるNEWSも大好きなNEWSだった…

 

 

色々あっても、何かあっても

人気税だろう。

行き過ぎは不快だけど、

何もなくて逆に怖かったあの頃を思い出すとNEWSが存在してる事を実感できてるみたいで

全てを否定する気はないかな。

 

 

NEWSがNEWSでいる時

キラキラしてて、

私がもっと大人になって、もし仮に私に守るべきものができても、

私のヒーローで居続けてください。

 

 

一番難しいけど願いはただそれだけ。

 

 

 

縁があってドリフェスも行けることになりました。

嬉しい😆

NEWSの15周年まだまだ終わらないよ!!

 

 

とりあえずCDも楽しみ♪

 

 

 

NEWSが好きな人みんなでNEWSと4合わせな15周年にしようね!